永遠を今は信じたいから

はじめて夕焼けが悲しく見えた夏、僕には友達がいた